結婚相談所

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

条件ではなく、相手の良さを探そう

ここでは、結婚相談所を利用されるにあたっての注意点とポイントについて、これまでのお話しをもとにお伝えしていきたいと思います。

皆さまは、「恋愛」と「結婚」の大きな違いは何だと感じますか。人によって様々な答えが返って来るかと思いますが、最も大きな違いが「一生そのお相手と添い遂げる。」という点にあると思います。また、子供を育てて家庭を築き上げていくという点も大きな違いといえるでしょう。

今の時代でこそ、結婚は「家」と「家」の結びつきというよりは、「個人」と「個人」の結びつきという要素が強くなりつつありますが、元々は、個人の意思だけで結婚が決まるものではなかったため、今でもお相手選びの際に、「条件」を重要視する方が多くいらっしゃいます。

もちろん、ご自身のご両親や親戚、あるいは知人や会社関係の人など、自分に関わりのある全ての人に認められ、祝福される中での結婚を望むのが当然ですから、ある程度の条件は必須といえます。

安定した収入があることや、子供を大切にする方であるかどうかなど、一口に条件といってもそれは様々です。

しかし中には、結婚相談所での出会いを条件のみでスクリーニングしてしまう方も多くいらっしゃいます。長年結婚相談所に勤めた私が、これだけは皆さまにお伝えしておきたいと願っているのが、結婚相談所での出会いは、あくまでも「恋愛」の末に結婚をするのであって、決して物件のように条件だけで選ぶものではないということです。

どんなに高収入で、見た目もご自身の好みに合っていて、家柄も由緒正しい方であったとしても、自分自身の性格や価値観が合わなければ、順風満帆な結婚生活を望むことはできません。

プロフィールの「年収」や「勤め先」、「家族構成」などの外的な要素だけで判断するのではなく、実際にお会いし、お話をする中で愛を育んでくことを意識しなければなりません。

また、条件ばかりを追ってしまうと、本当に皆さま自身にぴったりと会っていて、人生のパートナーとして相応しい方がいらっしゃったとしても、その方との出会いを棒に振ってしまいかねません。

従って、結婚相談所に対して、物件選びのように好条件を探すことを目的で来られる方には、向いている場所とはいえないでしょう。

スポンサード リンク
?結婚相談所コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.