結婚相談所

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

3位:結婚間近の両親からの反対

続いては、第3位「両親からの反対」についてご紹介していきます。

いくら「家」と「家」の結びつきではなく、「個人」と「個人」の結びつきによって結婚することが多くなったとはいえ、日本の風習の中にはまだまだ家同士の結びつきを大切にする習慣が残っています。

そして、「結婚」は人生の中の大きな節目の時です。両家のご両親だけでなく、親戚や会社関係の人たち、友人など、全ての人に祝福されて、その時を迎えたいと願います。

こうした願いがある一方で、結婚相談所でであった方々の中には、ご両親の反対という大きなハードルが待ち構えているケースも多々あります。

両親がセッティングする「お見合い」ではなく、「結婚相談所」に入会して出会った相手に対して、まだまだ信頼を置けないという意見をお持ちのご両親様も多くいらっしゃるのです。

せっかくお付き合いを深め、ゴールイン間近になってのご両親からの反対というのは、精神的に辛いものがあります。

こうしたケースは、特に20代など若い方に多く見られるようです。30代以降になると、ご両親様の意見よりも、ご本人様同士の意見や考え方、価値観が尊重されるため、反対に合われることはあまり多くありません。

クレーム内容としては、「せっかく結婚間近だったのに、お相手のご両親に反対されてしまった。」というものが多いのですが、こうした問題は私たち結婚相談所員で対応することが難しく、どうしても当事者となる会員様ご自身や、ご両親様にゆだねられてしまうのです。

このようなケースに陥らないために最も有効な手立ての一つに、なるべく早い段階でご両親様に相談するというものが挙げられれます。お相手とお付き合いし、結婚がほぼ決まった段階でご紹介するのではなく、むしろ結婚相談所への入会前から相談なさることも一つの手です。

「自分も、そろそろ結婚を真剣に考えている。」という内容で相談を持ちかけ、その上で、結婚相談所を利用しようと考えていることを正直に伝えてみましょう。

結果ではなく、結婚に至るプロセスをご両親様と共有することで、反対に合うことは少なくなり、むしろサポート側に回ってくれるようになるでしょう。

スポンサード リンク
?結婚相談所コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.