結婚相談所

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

お付き合いをしてくるサクラの見極め方

前項の「契約を交わした途端に成婚!?」の部分でもお伝えした通り、悪徳結婚相談所では巧みに「サクラ」を用いています。そして、お客様から必要以上の会費を荒稼ぎしているのです。

ここでご紹介するのは、悪徳結婚相談所でよく使われる「サクラ」の手口と、それを避けるための方法についてです。

まずは、悪徳結婚相談所がサクラを使う理由について考えてみましょう。結婚相談所が収益を上げるためには、よりたくさんのお客様に会員になっていただく必要があります。

そしてお客様が、他の結婚相談所に移ってしまったり、途中でやめてしまったりしないように、最善のサービスを尽くすことが重要です。つまり、会員の皆様の満足度を高めることこそが、結婚相談所の存続につながるのです。

ところが悪徳業者の多くは、会員の皆様の満足度を高める手段の一つとして「サクラ」を用いるのです。結婚相談所では、会員の方がすぐに結婚してしまっては、収益があがりません。月々の会費を、できるだけ長く払ってもらうことで利益を得ているのです。

だからといって、どなたとも出会えず、お付き合いに進展しないような状況が続けば、お客様はすぐに他の結婚相談所に移ってしまいますよね。

そこで悪徳結婚相談所では、「サクラ」を用いて会員様とお付き合いをしている“フリ”を続け、いざ結婚話が進みそうになると、いきなりお断りを入れるというものです。

この手口は、会員様の金銭的負担を増やすだけでなく、精神的ダメージが大きく、最も悪質な手口といえるでしょう。こうした業者に騙されないためにも、優良な結婚相談所の見極めが重要となってきます。

そこでここでは、「サクラ」とそうでない一般の人を見分けるためのテクニックについてご紹介して参りたいと思います。

サクラの多くは、あまり自分のプライベートを見せようとしません。例えば、ご両親の話しや、友人の話し、そして仕事の話題になると話しを逸らしてしまったりします。あるいは、せっかくお付き合いをしているのに、友人・知人の一人にすら紹介してもらえないという状況に陥れば、その相手は残念ながらサクラである確率が高いといえます。

スポンサード リンク
?結婚相談所コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.