結婚相談所

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

「運命の出会いなんて信じてませんでした」

ここからは、男性会員の皆様の実例をご紹介して参りたいと思います。

この方は、理系大学出身で都内に本社がある会社の技術職をしていましたが、29歳の時に系列会社に出向が決まり、労働環境が激変したことから、なかなか恋愛をする余裕がなかったとお話してくださいました。

私が勤めていた結婚相談所を、インターネットで検索して発見し、電話対応の丁寧さに惹かれて入会を決定したそうです。

この男性は、すらりと背が高く、眼鏡がよく似合う爽やかな印象の男性でした。お仕事の話しを楽しそうにお話になっていたのがとても印象的です。若い頃は合コンなどで出会いがあったものの、どれも結婚に結びつくような真剣なお付き合いにつながらず、今度の出会いこそ大切にしたいと考えていたようです。

そして、私の勤めていた結婚相談所の公式ホームページのトップページに、当時記載されていた「運命の出会いは自らの努力が引き寄せる」という言葉に共感し、入会を最終決定したとのことです。技術系というお仕事柄、「努力したものが実る」ことの喜びを、誰よりも分かっているつもりだったからともおっしゃっていました。

この方は、入会から半年後にホテルで行われた立食パーティで、パートナーとなられた女性の方に初めてお会いしました。お相手の方も、同じく都内の会社に勤務する方で、お互いの実家(出身地)が近いことからお話が弾んだとのことでした。

この方は本当に誠実で、そして優しいという印象が残っています。そして、結婚が決まった際に私共に寄せて下さった手紙の中には、「運命の出会いなんて信じていなかったけれど、田中さんをはじめ相談員の皆様のおかげで生涯のパートナーとめぐり逢うことができました。」と感謝の言葉が綴られておりました。

私も、「運命」というものは、自分の努力次第でいかようにも変えられるものであり、「運命の出会い」もまた、その時の自分の努力や輝き次第で良い方向へと変わっていくものなのではないかと感じています。

スポンサード リンク
?結婚相談所コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.