失敗しない、結婚相談所の選び方・見つけ方

婚活マッチング 

悪徳結婚相談所の手口

『見せかけ会員』に要注意!

投稿日:

契約書を交わした後で発生するトラブルについてです。

とある悪徳結婚相談所では、こんな手口を使って会員集めを行っていました。結婚相談所では、入会費や月会費などによって収益を上げているため、入会者数が多ければ多いほどに喜ばしい状態になります。

その結婚相談所が使っていた手口というのが、「見せかけ会員」を使って、新規会員を入会させるというものです。

この見せかけ会員というのは、例えば男性であれば「高学歴・高収入・スポーツ万能・端正な顔立ち」などの諸条件を全て満たした人のことです。逆に女性であれば、「容姿端麗・花形職業・料理上手・子供好き」などの条件が整った人を指します。

悪徳結婚相談所では、入会を迷っているお客様に対して、これらの“見せかけ会員”のプロフィールなどを見せます。「こうした方が多く入会しますよ。」などと声をかけ、お客様に対して過度な期待を抱かせるのです。

そしてお客様がいざ入会を決定し、入会金を振り込み、「入会前に見せられたプロフィールの男性に会ってみたい。」という要望を伝えると、「その方は既に成婚されてしまいました。」あるいは、「その方は現在お付き合いしている方がいらっしゃいます。」などと断られてしまうのです。

これは実に多くの結婚相談所で使われる手口ともいえます。例え悪徳結婚相談所でなくても、入会を迷っているお客様を目の前にするとこうした手口を使ってしまう業者も多いことでしょう。

逆に言えば、お客様がしっかりとした知識を身につけており、こうした手口に対してしっかりと備えていれば、決して騙されることはありません。

やけに好条件の方のプロフィールを見せてくる結婚相談所や、入会されている方の条件をアピールしてくるような相談所は避けた方が良いでしょう。

本当に会員様の方を第一に考えている結婚相談所であれば、会員様の性格やお人柄を熱心に説明してきてくれるはずです。収入や職業などの条件は、あくまで後から付いてくるものなのです。

これらの点に注意して悪徳結婚相談とそうでない結婚相談所を見分けるようにしましょう。

 

前のページ: 悪徳業者を見分けるチェックポイント
次のページ: お付き合いをしてくるサクラの見極め方

-悪徳結婚相談所の手口

Copyright© 婚活マッチング  , 2019 All Rights Reserved.